入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜 漫画を読む

ぶっ飛んだエロストーリーが多数の人気短編集!!「入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜」

↓↓今すぐ読むならこちらをタップ↓↓

【コミなび純稿】入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜 ver.1

 

入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜のあらすじ

フィギュア相手の自慰に明け暮れるオ●ニートの冴抜祐馬。
彼には両親の莫大な遺産があるため、日々の生活には困りませんでした。

 

そんな彼にも、悩みの種がありました。
妹の光莉と日蔭です。
彼女たちは、常日頃から祐馬をゴミ扱いしてくるような、まさにニートの敵でした。
なんといっても、彼の食事にオシッコを混ぜたりする妹たちですから(我々の業界ではご褒ry)。

 

そんな彼が偶然見つけたのは、『ダッチワイフ化事業』という怪しげなWebサイト。
指定した女の子を人形化して自宅に届けるという怪しげな事業内容に、さすがの祐馬も警戒します。

 

しかし、「通常は最低単価20万円のところ、初回に限り無料」という一文に、彼は心を動かされます(待て!これは孔明のry)。
冗談半分で、妹たちを申し込んでしまいました。

 

翌日。
祐馬の元へ、人が入ろうかという大きな段ボールの荷物が届き…。

 

入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜の感想

ダンボールに入っていたのは、もちろんご想像通りのもの。
ちょっと不思議な物語、気になる結末は、実際に読んで確かめてみてください♪

 

 

↓↓気になるならこちらをタップ↓↓

【コミなび純稿】入れ喰い〜存在無視の世界の中で〜 ver.1